前田敦子の性格や気になる年収は!? 性格が悪く嫌われる理由に驚愕!?


AKBの元メンバーで、現在は女優・歌手として活躍している
前田敦子さんですが、AKBを卒業しソロ活動を初めてから様々な報道を
されていますね。今回は性格や年収に焦点をあててみたいと思います。

sponsored link

前田敦子プロフィール

前田敦子

 

 

 

 

 

 

名前:前田敦子(まえだ あつこ)

生年月日:1991年7月10日(23歳)

血液型:A型

出身:千葉県

身長:161cm

所属:太田プロダクション

 

<代表作>

ドラマ
信長協奏曲
LEADERS リーダーズ


映画

さよなら歌舞伎町
エイトレンジャー2


舞台

太陽2068


CM

花王「ロリエ エフ しあわせ素肌」
宝酒造 松竹梅 天

etc

 

前田敦子の気になる年収は!?

2012年AKB時代、前田敦子の推定年収は4,500万円と言われていました。

やはりセンターというトップアイドルだけに、AKBの中では高額な年収を

もらっていたようです。

この若さで4,500万円を稼ぐとは!本当に驚きですね。

 

ではAKB卒業後、ソロ活動を始めてからは一体どれくらいの

収入になっているのでしょうか。

AKB時代よりドラマ、CM、映画の仕事が一段と増えているので

収入が相当UPしているのではかと思います。

 

まず2014年を振り返ってみると。。。

ドラマ出演料は1話で160万円相当

・信長協奏曲 第三話
・LEADERS リーダーズ

<計2話>

ここは仮に1話の出演としておきましょう

160万円×2話=320万円

 

CMの出演料は1本800万円相当

・マイナビ転職
・ロート製薬「肌研 ハダラボ」
・不二家「生ミルキー」
・花王「ロリエ エフ しあわせ素肌」
・宝酒造 松竹梅 天
・富士フイルム「お正月を写そう♪2015」
・トヨタ自動車「TOYOTOWN」
・丸美屋食品「のっけるふりかけ」

<計8本>

800万円×8本=6,400万円

 

ドラマとCMだけですでに7,000万円近くを稼ぎだし、この他に映画、舞台、音楽番組

イベント、ライブなど数えきれないほどの出演を数えると、億単位の金額を稼いでいる

計算になります。もちろんこれ全部が前田敦子さんの収入になるわけではありませんが

これだけ稼いだら、AKB時代の4,500万円をはるかに超えた金額の年収であることは

間違いありません。

なにかと騒がれているあっちゃんですが、さすがですね〜!!

 

前田敦子は性格が悪く嫌われる理由に驚愕!?

AKB時代に活躍していた頃と、ソロ活動し始めてからの前田敦子さん

印象が変わった気がしませんか?

sponsored link

そもそもソロ活動し始めてから熱愛、破局、泥酔、演技力について

様々な報道や噂が流れ、イメージが下がり気味だなと感じていました。

 

そんな中出て来た噂が前田敦子は性格が悪い」「嫌われているという内容で

本当の真相は分かりませんが、一般的に言われている原因を探してみると

以下のような理由がありました。

 

言葉が遣いが悪くぶっきらぼう、その為冷たく感じる

アイドルとしてAKBのセンターとして歌っているにも関わらず
「歌手と思っていない、やりたいのは女優」という発言

メンバーに「そんなもん食ってるからデブになるんだよ」と言い放つ

 

これが本当なら、確かに性格悪いと思われても仕方ありません。

ただ、援護するわけではありませんがとても誤解されやすい性格でもあるようなんです。

 

とてもストイックで自分というものをしっかりと持っている

思ったことをズバッという

相手に厳しい

 

この辺が性格が悪いと勘違いされてしまう要因なのでしょうね。

ズバッと言われても大丈夫な人と、そうでない人がいるので

勘違いされないような言い方、伝え方を考える必要はあると思います。

 

女優としてもまだまだこれからなので、みんなに愛される女優さんに

なってくれることを期待したいと思います。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です