入学式のママの髪型は超簡単3分で完成!着物レンタルは色無地が常識!


入学式は、お子さんにとって「新たな友達ができるかな?」「担任の先生はどんな人かな?」とワクワクドキドキですが、ママにとっても子供の門出に感慨深くなるだけでなく、今後数年間共にするママ友との出会いもあり、緊張する場だと思います。そこで、ここでは入学式で失敗しない髪型アレンジや着物についてまとめてみたいと思います。

sponsored link

入学式のママの髪型は超簡単3分で完成!

入学式可愛いわが子の晴れの舞台!おもいっきりおしゃれして行きたいですよね。当然ママは、主役じゃないので、目立ちすぎる派手な髪型や髪飾りはNGですが、キレイなママになりたい!そこで、ここで入学式時の超簡単に仕上がるママヘアについてまとめてみました。

入学式は子供にとっての門出と同時に、ママ友と出会う、ママにとっても出会いの場。いかに、気の合うママ友を見つけられるかは、楽しくスクールライフを過ごすにあたって、結構大事なポイントですからね。そこで、あまり派手すぎず、上品な感じのママヘアはどうでしょうか?

出典:blog.baycrews.co.jp

出典:blog.baycrews.co.jp

もちろん、髪の長さにもよりますが、ロングやミディアムの方でしたら、ハーフアップスタイルがおすすめです。
ハーフアップくらいだと主張しすぎず、それでいて上品、女性らしい優しい雰囲気になります。一緒に行くお子さんも自慢のママになるでしょうね!しかもハーフアップは、途中で束ねてバレッタなどで止めるだけなので、アレンジは苦手という人でも簡単ですよね。忙しいママにはありがたい髪型ですし、これならスカートでもパンツスーツでも問題ありませんね。

 

出典:http://geinou-ura.com/archives/2769

出典:http://geinou-ura.com/archives/2769

また、入学式ママの定番衣装の一つであるお着物の場合は、フルアップがベターです。やはり着物とのバランスを考えるときちんとまとめた髪型は品格を感じますし、何より清楚です。やはり第一印象は大切です。

他にも、例えば幼稚園の入園式や、小学校の入学式など若いママの場合なら、気張った感じにしなくても、あくまでも普段通りで、ラフな話しかけやすい感じでポニーテールなども良いかもしれませんね。

入学式の着物レンタルは色無地が常識!

入学式親子
せっかくの晴れの舞台!こんな時でないと着る機会もないし、着物で出席したいと考えているママも多いはず。しかし、着物購入となると高額ですし、次着るのは…友達の結婚式?それとも卒業式?きっとその頃にはトレンドも変わっているでしょうし…なんて考えると、常にトレンドの着物をチョイスできるレンタルと言う方法がおすすめです。そこで、ここでは、入学式時ベストな色無地の着物についてお伝えします。

sponsored link

入学式の着物は色無地で

着物と言うと、目移りするほど綺麗なデザインを連想しがちですが、入学式、卒業式と言ったフォーマルな場では、色無地の着物がベターです。具体的には、ベージュや薄ピンク、薄緑など淡めのカラーが無難です。無地と言っても良く見ると生地に様々な地紋が入っているものもあるので、控えめながら華やかです。

髪飾りはNG?

結論から言ってしまうとNGではありません。ただ主役はあくまでもお子さんですから、目立ちすぎないためにも大き目のものではなく、小ぶりなパールなどがおすすめです。また余談ですが、バッグは着物には横型が合うと思いますが、入学式ですと資料など色々お持ち帰りがあると思うので、そういった資料を入れるバッグも用意しておくといいですね。

足袋は白で

パーティーなどに行く時の着物でしたら、綺麗な和柄のデザインがある足袋も良いですが、入学式は白足袋です。同時に、履物も白無地系の草履がすっきりしてよいでしょう。着物レンタル店によっては、小物も一緒に選べるところもありますし、マナーに沿った着付けも行ってくれるので、着付けに自信がない人は、トータル的にサポートしてくれる着物レンタルを選ぶのが良いですね。TPOに合わせた着物から小物選びまで、プロにお願いすれば安心です。

まとめ
特別な日くらいしか着物を着ないとなると、着物のマナーって意外と分からないものですよね。お子さんの大事な入学式ですから、どうしようと不安に思う人は、プロにお願いするのが間違いないと思います。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です