花粉症で喉が渇く症状の意外な原因と対策とは?入荷待ちのグッズエアーマスクって?


春は暖かく、桜も咲き乱れ、1年でこんなにも過ごしやすい季節はないのに、唯一と言ってよいくらい憂鬱なことがありますよね。そう!花粉症です。花粉症じゃない人には、この辛さ理解できませんが、ひどい時になると、鼻を取ってしまいたくなるほど辛く、ホントに外出たくありませんよね。そんな人類の敵!?花粉症についての情報をまとめてみました。

sponsored link

花粉症で喉が渇く症状の意外な原因と対策とは?

花粉症女子

花粉症の主な症状と言えば、鼻水、目のかゆみ、くしゃみなどが挙げられますが、なってみて実感するのが「喉の乾き」ではないでしょうか?特に、すぐには水分補給ができない外回りの営業職や接客業だと、鼻水と同じくらい辛かったりしますよね。

花粉症ではない人だと、花粉症=喉が渇くとは直接結びつきませんが、なんでも花粉症の方の78%が喉の渇きの症状が出ているという話なので、いたって普通の事なのです。何故、花粉症になると喉が渇くのでしょうか?主な原因として2点挙げられます。

1点目が、『口呼吸になってしまう事』。鼻がつまってしまっているので、無意識のうちに口で呼吸するようになります。人間、呼吸しなくては生きていけませんから自然的な行動ですよね。口呼吸をすることで、それだけ喉に空気が入るわけですから乾燥して喉が渇くという事です。

2点目がちょっと意外なのですが、『花粉症の薬による副作用』です。なんでも花粉症を治す抗アレルギー薬は、神経信号を伝たえる化学伝達物質であるアセチルコリンというものの働きが止められてしまうため、唾液が出にくくなってしまうのだとか。もう薬なしでは春は過ごせない人にとっては薬なしにはできませんし、別の対策を練るしかないでしょうね。

そこで、喉の乾きを防ぐ対策を考えていきましょう。

まずは、当たり前ですが、水分補給をたくさんするという事!もちろんうがいでも同様の効果があります。ただ、水分補給と言ってアルコールをたくさん飲んでも利尿作用が強いので、逆に喉が渇いてしまう恐れがあるので、水やお茶がベストです。特に緑茶などは殺菌作用もあり、風邪予防にもつながりますので一石二鳥ではないでしょうか。

続いてはマスクをすること。鼻水がすごいのでマスクをしているという意味合いもありますが、花粉症対策のマスクを使えば、花粉などの微粒子が喉に達するのを防げますので、だいぶ違います。最近、よく売っている加湿ぬれマスクなどだと効果が倍増でしょうね。

あとは、やはり乾燥を防ぐことです。特に花粉の飛ぶ冬から春にかけては乾燥しやすい季節。加湿器を各部屋などに設置して加湿をしっかりしましょう。昨今は、ペットボトル型の1000円前後から買えるタイプや、オフィスのデスクにも置けるコンパクト型などもあるので、あちこちに置いておきたいですよね。

加湿器

 

 

 

 

 

しっかりと加湿し、乾燥を防ぐことをおすすめします。

花粉症対策グッズ入荷待ちのエアーマスクとは?

最近では、花粉症対策の特効治療として、舌に花粉症アレルギーの免疫をつくるために、あえて花粉症原因物質を付着させて抵抗力をつける舌下免疫療法なんかも話題ですが、何度も通院しなくてはいけないし、お金もかかるからそこまではできないという人も多いと思います。

sponsored link

そんな人にも大人気となっている花粉症対策グッズ「エアーマスク」です。
エアーマスクというのは、商品名で中京医薬品が出しているものですが、同様の効能があるものとして「ウィルスブロッカー」(エンブロイ株式会社)などもあります。

このエアーマスクどんなものかと言うと、まるでIDカードをぶら下げているように首から下げるもの
これなら仕事中などでも違和感なく使用できますよね。

何故、首から下げるだけで効果があるかと言うと、半径1メートルほどの距離に、殺菌、消臭効果のある二酸化塩素が発生されているのです。つまり、鼻や口に来る前に、花粉症ウイルスをブロックし続けてくれるということなんですね。

価格も、だいたい1か月以上使えて1000円程度なので、花粉症で苦しんでいる人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!?

まとめ
花粉症の症状は本当に人それぞれですよね。今まで一度も花粉症にかかったことがないという人でも突然かかることもあります。季節の変わり目で体調不良を感じたら、花粉症の疑いもあると思いますので、一度専門医に行くことをおすすめします。対処方法が分かれば、この辛い時期を少しは楽に乗りきれるかもしれません!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です